海外セレブもやっている!シリコンバッグで美尻になる!

海外ではポピュラーな方法です

豊尻術は、お尻が垂れた時の為のヒップアップや、女性らしい豊満なお尻を作る時に用いられるものです。お尻の大きさがセクシーさの基準でもある欧米では、わざわざ整形手術を受けてシリコンバッグを挿入する人がたくさんいます。セレブの間でも人気の美容整形なんですよ。国内でも半永久的に崩れないお尻を求める人は、脂肪やヒアルロン酸を入れるよりもこの方法を選んでいます。ツンと上を向いていて、適度なボリューム感のあるお尻だと、デニムをはいた時もクールに見えますし、ブラジリアンスタイルのビキニも着こなすことができるでしょう。

自分のお尻にフィットするインプラントを

豊尻術の為に作られたインプラントは、豊胸用と比べて涙のような形をしているものが多いんですよ。立っている時以外は常に圧迫されている状態なので、お尻用の方がより丈夫にできています。破損の危険性はほとんどありません。様々なサイズのインプラントがあるので、患者さんのリクエストや年齢、元々のお尻の形などを考慮して、どのインプラントを挿入するのか最適なのか慎重に検討していきます。ただサイズの大きなものを挿入すればいいというわけではないんですね。手術でインプラントを入れる時には、お尻の割れ目の部分に沿うようにして、少しだけ切ることになります。長さにすると約5cmほどでしょう。下着や水着で隠れてしまう程度のものですし、立っている時でも全く目立ちません。手術は短い時間で終わりますし、麻酔をするので身体への負担は少なめです。

フォトフェイシャルは、肌に反応する特殊な光を照射することで肌のターンオーバーを促し、肌本来の機能を再生させ、ハリやつや、美白効果などの効果がある治療法です。