目指せ産前の体型!育児の合間を使って産後太りを解消しよう!

産後太りはどうして起こるの?

妊娠中に増えた体重が出産したのにもとに戻らない。毎日子育てに追われてバタバタしているはずなのに日に日に増えていく脂肪。そんな産後太りにお悩みの方も多いのではないでしょうか。産後太りの原因は、妊娠、出産により骨盤が開ききってしまったことによります。骨盤がひらいたままだと、内臓が下へ落ちていき、内臓機能が低下します。内臓がうまく働くなることで、血流は停滞し、新陳代謝が低下してしまうのです。また、リンパが圧迫されることで、リンパ液の循環が悪くなり、むくみやすくなったり、脂肪がつきやすくなったりします。こうして、産後は太りやすい体質になってしまうのに加えて、赤ちゃんのお世話で運動不足になったり、睡眠があまりとれずにストレスや疲れがたまったりして、どんどん産後太りが加速していってしまうのです。

子育ての合間に!産後太りを解消しよう!

痩せたい!と思っても子育て中はなかなか自分のための時間を取りにくいものです。また、母乳育児を行っている方にとっては、食事制限も赤ちゃんにとって悪影響を及ぼす可能性もあります。そこで、育児の合間でも簡単にできる産後太り解消法について説明します。産後太りを解消するには、開ききった骨盤を矯正することが重要です。いつも赤ちゃんを抱っこしてあやしているとき、体全体を動かすのではなくて、骨盤を意識して骨盤から腰にかけてを左右に動かします。この動きを繰り返すことで骨盤は引き締まります。赤ちゃんと添い寝をするとき。両足を垂直に布団につけて腰を浮かしてみましょう。大きく呼吸をしながら30秒静止することで骨盤引き締め効果が得られます。産後太りの解消に。まずは簡単にできることからぜひ試してみてください。

産後ダイエットには、体に無理のない程度のエアロビがおすすめです。産院などで開催されており、母子で安心して受けられます。